【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

【押し目買い、戻り売りで大負け】大きな含み損と取り返しトレード

及川式FXで、個人的に壊滅的な負けを食らうのが今回のような戻り売り、押し目買いのパターンです。エントリー時は、多少踏まれても足すという強い気持ちでいることが多く、実際に踏まれてからの耐えの時間は、一転してなんとも情けない気分になります。諦めると、狙った方向に動き出すなんてことも、よくあるだけにとにかく切りにくくなります。それだけに損切後は、感情的になりやすく、ヤケクソになり、全部飛ばすまで乱射というのをやりかねません。
【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

【練習問題付き】及川式相関パズルと欧州時間のポンド

及川式相関パズルを自信を持って使いこなせていますか?及川式FXで相関パズルは必須です。的外れなトレードは激減し、勝ちやすく負けにくくなります。そのためのイメージトレーニングに使えるように、まとめてみました。
【米国時間のFX】ニューヨーク外国為替市場

【ニューヨーク時間の逆張り】ドル円が弱い相場でクロス円を逆張りロング

仕事が終わり、やっとチャートを見るも、一方的な動きに今からやれそうなのがナイ!そんなときは、及川先生もよくやる逆張りが稼げます。そのやり方を詳しく見ていきましょう。
【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

ドル円だけが弱い相場【勝てるデイトレードのメリハリと組み立て方】

損切りが浅く、それでいてドーンと利がとれる鉄板エントリーの条件の詳細はこちらです。ポイントは、オージー円、オージードルのシンクロしてチャート形状が似てる時に、抜けた所への一押しで入れば、ドーンと伸びる!信頼度が高い!...です。
【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

【FXで億を稼ぐ人の損切ポイント】及川式FXでの損切とその後の対応方法

天才チャートの自信の持てるタイミングでエントリーしたのに、逆行され、大きめのドカン負けをたびたび食らっていませんか?そんな方は、こちらの情報をじっくりと見てください。
【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

【損小利大トレード】及川式FXの見極め方と立ち回り方法

利益は小さいのに、損切はデカい...そんな損大利小のトレードから卒業したいとお悩みではありませんか?...この2点を強く意識して読み進めてみてください。そうすれば、利益はできるだけ大きく、損失は極力小さくという理想的なトレードスタイルになります。
【欧州時間のFX】ロンドン外国為替市場

【欧州時間】損切後のドテンの根拠と取り戻しトレード

損切が、ついつい大きな負けとなっていませんか?損切しなければ、全損するまで耐えるか、もしくは取り戻すのに絶望するほどの大きな負けを必ず食らってしまいます。今回は、及川式基本トレードでの明確な損切ポイントを目の当たりにできます。
タイトルとURLをコピーしました